セリーグ順位 広島とDeNAのゲーム差がマイナスゲーム差の計算方法は?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

出典:朝日新聞DIGITAL

こんにちは!ショーです!

6/14 広島対西武の試合終了時点で、セリーグ5位のDeNAと、6位の広島のゲーム差が-0.5で「マイナス」になっています。

普通、ゲーム差は1や2などの自然数で表されますが、ゲーム差がマイナスとはどういう意味なのでしょうか?

プロ野球 順位決定方法

ゲーム差の計算方法を見ていく前に、前提として、プロ野球の順位は勝率によって決まり、

当然、勝率の高いチームが上位となります。

勝率の計算方法は以下の通りです。

勝率計算方法

勝利数 ÷ (勝利数 + 敗戦数) ※引き分け数はノーカウント

ゲーム差の計算方法は?

ゲーム差計算方法

(上位チームの勝ち越し数 - 下位チームの勝ち越し数) ÷ 2

上記の計算方法の通り、勝ち数と負け数の差である、「勝ち越し数」や「負け越し数」の両チーム差を2で割って

求められます。

ゲーム差とは一般的に、上位チームと下位チームの勝率がどれだけ離れているかを表す指標ですがそれがマイナスとはどういうことなのでしょうか?

両チームの成績は6/14の試合終了時点で、

DeNA 21勝 35敗 9分 勝率.375

広島 18勝 31敗 8分 勝率.367

勝率で上回るDeNAの方が上の順位となります。

しかし、DeNAは負け越し数14、広島の負け越し数は13で、DeNAの方が1つ多いため、広島のDeNAに対してのゲーム差はマイナス0.5になっています。

この、いわゆる逆転現象は対象チームの消化試合数や引き分け数が大きく違う際に起こることがあります。

さいごに

ここまで、ゲーム差や勝率の計算方法について少し詳しく書いてみました。

広島は5月にチーム内で新型コロナウイルスのクラスターが発生したことにより、交流戦序盤を含めたに5試合が中止になった影響や、2021年の今シーズンは延長戦が行われず、同点のまま、9回裏を終了してもその時点で試合打ち切りになる特別ルールの適用により、引き分け数が大幅に増えている影響もあるため、今後もゲーム差がマイナスになるという珍現象が起こる可能性も十分考えられますね!

セリーグ は、阪神タイガースが超大型ルーキー佐藤輝明の加入や若手選手の台頭により、勢いがあり、このままセリーグを独走しそうな気配がありますが、まだまだシーズンは半分以上残っていますので、交流戦後のリーグ戦からも目を離せないですね!

順位決定方法など、記録の計算方法の詳細はNPB公式サイトをご確認下さい!

日本野球機構 野球の記録について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA